リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-24 [ Sun ]
イタリアではベランダや窓に花を飾っている家をたくさん見かけます。
特に多いのがゼラニウム(赤やピンク色が多い)やペチュニア。
我が家もせまいベランダにパパさんの趣味の盆栽が少しと
ハーブ類、プリムラも少し植えてあるのだけど、まだ寂しい感じだったので
花をもっと増やそう!と思いたって、花屋さんへ行ってきました。

PICT0013_convert_20090524063636.jpg

車で15分位のSestriにあるお花屋さん。
この日はいなかったけど、パパさんの知り合いが働いているらしいです。
卸売りもしているだけあって、広いし、数も種類も豊富。
花の値段はよく分からないけど、普通のお店と比べるとお手ごろ価格のものが多いようです。
入り口付近はブーゲンビリアの花がたくさんあったり、レモンやオレンジの木があったり、
中に入ると観葉植物、大好きなタニ君(多肉植物)たちもいました。
さらに奥へ進むとビニールハウスの中(写真↑)は、色とりどりの花が咲いていてまさにパラダイス。

PICT0016_convert_20090524063931.jpg
大好きな花、ガーベラ。

PICT0019_convert_20090524063821.jpg 
あじさいも。


PICT0012_convert_20090524063445.jpg 

これは何て言うのか分からないけど、きれいでした。

PICT0011_convert_20090524063542.jpg

BONSAIコーナーもありました。イタリアでいう盆栽とは、こんなもんです。



PICT0017_convert_20090524063725.jpg
迷ったあげく、やっぱりキレイだなー、と意見一致したのがペチュニア。

PICT0001_convert_20090524063122.jpg
この紫色のペチュニアを植えて、ベランダの柵にとりつけ。

PICT0004_convert_20090524065122.jpg
角には丸い鉢にラベンダーと周りにスミレみたいな花(名前忘れてしまいました・・・)
を植えて、イングリッシュ・ガーデン風(←そう言うとカッコよく聞こえる)に。
その横には小さいマーガレット。(これは先週別の場所で買ったもの。)

それはそうと、
去年あれだけハマっていたタニ君(多肉植物)たち。
見事に全滅してしまいました・・・
前の家が植物を育てるのに向いていなかったせいと、
引っ越ししていろんな環境の変化があったせいと、
サスケが引っこ抜いて遊んでしまったせい、etc・・・ぶつぶつ
だと思われます。
ただ、最近お散歩中に道端にいたタニ君を拝借し、植えてみたところ
見事、根付いたのです。
PICT0040_convert_20090524064128.jpg
切って土にズボっと植えただけなのに、タニ君たちの生命力はすんごいです。
もうちょっとしたら、キレイな鉢に植え替えしてあげよう。
ぼちぼちお友達も増やしていこうかな。置く場所に困るけど。
スポンサーサイト

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。