リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-31 [ Thu ]


恒例の(?)これな~んだ?クイズです。



とげとげがあって

花みたいなー?葉みたいなー?



威嚇しまくりのこのコの正体は・・・(ひっぱりすぎだって)

カルチョーフィ(Carciofo(単数)Carciofi(複数))
日本語ではアーティチョークとか朝鮮アザミとか言うらしい。

最近スーパーでよく見かけるけど、
「調理法がわからない」
「とげとげして痛そう」
という単純な理由で手をつけてませんでした。

でも昨日覗いた、あこがれのこの方のブログ
紹介されていたので、とげに刺されないように注意深~く手に取り、買ってみましたよ。
記事中には0.6~0.8ユーロ、と紹介されていたけど
このあたりでは0.8~1.0ユーロ。ジェノバではちょっとお高めのようです。

思い起こせば、初めてアーティチョークを食べたのは、アメリカにいた頃。
イタリアンレストランで食べた“アーティチョークディップ”で、
野菜やパンにつけて食べるものとして出された。
細かく刻んであって、チーズと混ぜられていたので
そのものの味・形はよくわからなかったけど
とてもおいしかった記憶がある。

イタリアではフリットにしたり、パスタに入れたり、茹でてオリーブオイルをかけたり・・・
と、シンプルな調理法が多い。
新鮮なものは初めて買ったけど、
よくCOOPで売っている瓶詰め(オリーブオイル、酢漬け)のものを買って
前菜やちょっとしたおつまみにして食べたりはしている。
こんな感じで↓



タケノコみたいな食感。
私は大好きでこれがあるとパクパク食べてしまう。
それでまた胃がもたれるんですけど(

前菜・おつまみ系ではこれも欠かせません↓



Cetrioli(きゅうりの酢漬け、ピクルス)とオリーブ(シチリアのおばちゃん作)

こうやって見てみると日本のお漬物みたいだなぁ。

肝心な料理ですが
下準備(とげとったりとか)の仕方が分からず、まだ手をつけてません~。
あとでだんな様に教えてもらいます、はい。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2008-01

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。