リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-28 [ Tue ]

PICT0002_convert_20090428171017.jpg


おかげさまでフェデリコの咳と鼻水はほとんどなくなり、元気になりました。
先週火曜にドクターに診てもらって処方された薬、
(咳止めのシロップとAEROSOLに数滴たらして使う薬)を使い始めて
2日ほどですぐに咳がほとんど出なくなったのですが
まだたまに鼻が詰まっておっぱいが飲みづらそうなことも。

写真は近くのスーパーに行って、初めてショッピング・カートに座らせてみた時のもの。
ほぇ~っと口を開けたままですが、いつもと違う風景に本人はかなり喜んでいた様子。
こうやって帽子をかぶると和風顔ですね。

ところでここのスーパー、今まではほとんど利用したことがなかったのですが
ただなんとなく思い立って行ってみて以来、かなりのローテーションで行くようになりました。
すると知り合いにばったり会いまくり。
行くと必ず近所の人、パパさんの友達(しかも何十年振りかに会った)などなどに出会います。
「赤ちゃん見せて~」
とみなさんが来て、喜んで話すのはいいけど、話しだすと長いイタリア人。
ゆっくり買い物ができなくて、正直ちょっとウザいくらいな遭遇率。
中には私が以前会ったことがある人もいたりするのだけど、ぜーんぜん覚えてなかったり。すみません。
でもね、「近所のおばさんの兄弟の奥さん」だったり、「友達の弟」だったりするので
遠すぎてとてもじゃないけど覚えられませーん。
パパさんは2歳の頃からこの辺りに住んでいるので、知り合いの数は半端じゃありません。
パパさん自身も、「えーっと、誰だったっけ。」とたまに言っているほどです。

フェデリコを連れていると、見知らぬ人に声をかけられることも多くなりました。
「かわいいわね~!何ヶ月?5ヶ月?!大きいわねー!母乳?それともミルク?」
といった会話が多くて、フェデリコのあまりの成長振りに驚く人の反応がかなり面白いのです。
先日は、パパさんが車を降りて、TABACCHIでタバコを買っているちょっとの間、
フェデリコと車の中で待っていると、おもむろに知らない女性がやってきて、
「あなたは知らないかもしれないけど、私、だんなさんの友人なのよ。
赤ちゃん産まれたのね~!ちょっとお顔を見せて~。」
と行ってドアを開けられ、私、フリーズ。
すぐにパパさんが戻ってきて、ほんとに友人だったからよかったけど
見知らぬ人だったら、と思うとちょっと怖かった。。

小さい子がいると視野が広がって楽しい事もある反面、
周りのことにも気を配っていかないといけないな、と改めて思います。
外国だし、こんな世の中だし・・・
もっと大きくなって親の手を離れて一人でも出歩くようになった時、
きっともっと心配なことが増えるんだろうな。
はぁ~・・・考えるだけで心配。
そんなことより、今はこんな小さなカートの中で喜んでいてくれてよかった・・・
大きくなったらその時また考えよう、と気楽に行くことにしました。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2009-04

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。