リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-31 [ Sun ]
生後6ヶ月目の定期健診に行って来ました。
6ヶ月目になってから成長も少し緩やかになってきたようで、

体重:10.04kg(先月比 +1kg) 身長:76.5cm(+2.5cm)でした。

緩やか、といっても相変わらず大きめ赤ちゃんです。
待合室で「チャオ!」と他のマンマに話しかけられても、この子、まだ話せませんから。
(1歳位に見られるので、話したりジェスチャーはできると思われてるみたい)
で、「6ヶ月なんです。」って言うと、目を丸くして驚かれるんですけどね。
この皆さんの驚きの反応も、慣れっこになってきたこのごろです。

木馬にまたがって暴れん坊将軍!

PICT0013_convert_20090531011024.jpg

 

だいぶお座りもしっかりしてきました。たまにぐらついて、コテン、と転がってしまうけど・・・。

離乳食は、3ヶ月頃からりんごや洋梨のペースト状のものをあげていて
最近は午前中に一瓶(100g~120g)丸ごとぺろりと平らげるほどの
食べっぷり。
5ヶ月に入ったときに果物以外の離乳食を始めてもいいかな、と思っていた矢先に
咳がコンコン出て調子が悪かったので、今月まで先延ばしになってました。

今回ドクターにすすめられた最初のレシピは
brodo di verdura(野菜スープ)がベースで、これに
crema di riso(米粉)、もしくはcrema di mais e tapioca(とうもろこしの粉とタピオカ)を スプーンに2、3杯加えます。

PICT0001_convert_20090531151223.jpg

野菜スープは作ってもいいのだけど、ついでに買ってみました。

これに更に、
liofilizzato(凍結乾燥して粉末状になってます)の肉を入れます!
最初のうちは消化しやすい、agnello(子羊)やconiglio(うさぎ)を与えるように、
と言われました。

PICT0005_convert_20090531151406.jpg

パッケージがかわいい子羊ちゃんのイラスト。いいんでしょうか、かわいく描いちゃって・・・。
うさぎの肉(右の瓶)はペースト状なので、あげるのはまだちょっと先。

このブロードに味付けで
摩り下ろしたパルミジャーノ、EXバージンオリーブオイルを少々加えて、出来上がり。
なんともイタリアンなレシピじゃないですか。
赤ちゃんのころからオリーブオイルやチーズなんですねぇ。
しかも肉食です。
これらを食べた後に、今まであげていたフルーツも少しあげてもOKとのこと。
もうちょっとして慣れてきたら、鶏肉、七面鳥や魚類もあげられるようです。

義妹に「ドクターによって、種類が変わってくるよ。」と聞いていたので
他のドクターはまた違ったレシピなんでしょうね。

昨日はこの離乳食を開始して1日目。
案の定、食いしん坊な我が子は、何の躊躇もなくパクパク食べてくれました。
でも汁状のものにまだ慣れていないせいか、口からダラダラこぼれる、こぼれる。
たまに指を口に入れたりもするので、そこら中ちらかりました。
ま、問題なく食べてくれるようなので、散らかるくらいは大歓迎なんですけど、ね。

しばらくはこれで続けていって、
少ししたら「和」方針で10倍粥なども試してみようと思っています。
和食の味にも慣らさないとねー。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2009-05

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。