リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-12 [ Fri ]
コメント欄等でお話している通り、もうすぐ日本に一時帰国することになりました。
出発は3月14日から2ヶ月の予定です。

今回はパパさん抜きで、フェデリコを連れての初めての帰国なので
いろいろと大変!
何が大変ってまず荷物。
機内では一応離乳食メニューが出るらしい(予約制)のですが、フェデリコが食べるかどうか
分からないので、離乳食を何食分か持参。
それとおやつ、ジュース、紙オムツ、着替え、おもちゃ・・・。
これだけでバッグはパンパン。

そしてぐずった時。
パパさんがいれば交代でなんとか乗り切れそうだけど、1人でやっていかなくては
いけないし。2歳未満なので、座席は取れず、ずっと抱っこで寝かさなくてはいけないし。
と、まぁ、もろもろの心配があるわけです。
子供がいない時は、飛行機でぐずっている赤ちゃんがいたりすると、
「大変だな・・・」
と思いつつ、「近くの席でなくてよかった」なんて、正直思っていたこともありました。
今となっては逆の立場。
その時の赤ちゃんの親の気持ちがよーーーく分かります。
14日、ルフトハンザ航空でげっそりしている母親がいたら、それはきっと私です^^;
日本から遠く離れた所に住んでいる以上、これは仕方のないことですけどね。

・・・とまぁ、不安がってますが、楽しみなことの方がもちろんたくさんなわけで。
久々に家族や友人に会えること、そしてフェデリコを会わせることができること、
おいしい和食や和菓子を食べられること、温泉に行くこと、
イタリアでは買えない物が買えること(これ、かなり重要)、
フェデリコを私の生まれ育った場所やいろんな場所へ連れて行けること、
電車に乗せること(アニメの電車は好きだけど、本物はまだ未体験)・・・
とにかくたくさんありすぎて、想像するだけですでにお腹いっぱい(笑)
ほんとは一緒に行きたかったパパさんに内緒で、
インターネットでいろいろリサーチも済んでます。
(おみやげは頼まれてるけどね)
パパさんはフェデと離れるのが寂しい様子だけど、
「ほら、独身生活ができるし、今はSkypeもあるしね!」
となだめてあります・・・。
料理はできる人なので、食べることの心配はないですが、
マンマがすぐ近所なので、そこで食べればいいし、何よりマンマが喜ぶと思うんです。

前回帰国したのは2年前の3月。
その頃は途中で妊娠が発覚して、体調も良くなかったので、
行きたいところもそんなに行けなかったし、食べたい物も全部は食べられず、
心残りが多い帰国でした。(といってもツワリが始まっていたので、そんなに食欲は無かったけど。)
今回はフェデリコというボスがいるので、彼のご機嫌と体調に従わなくてはなりませんが
まぁ、なんとかなるでしょう。
B型なので行けばなんとかなる、と思ってます。
とにかく楽しみっす!
日本のお友達ー、遊びに行くよー!

・・・・・・と、ここまで書いていた次の日、
フェデリコ発熱。
37度なのでたいしたことはないですが、念のために解熱剤を飲ませ、
ひとまず熱は下がったようです。
何か起こる、とは思っていたけど、なんで、今?!
ええ、ここ数日の急激な寒さ(ジェノバは雪が降りました)のせいなのは分かってます。
大事をとって外出は避けていたのに。
はぁ~。子供の予期せぬ発熱には参りますな・・・。
無事に日本に帰れますように。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2010-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。