リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-26 [ Tue ]
日本では最近外で見かけなくなったゴミ箱も、
イタリアにはたくさんおいてある。
駅や街角には必ずあり、歩きながらジェラート食べた後なんかも
ゴミをぽいぽい捨てていける。

家の前にあるゴミ捨て場は、大きなゴミ箱がひとつ置いてあって、
24時間ゴミ捨て放題。
しかも『分別しなさい』なんてことは書かれてなくて
ビンでも缶でもペットボトルでも生ゴミでも、ぜーんぶひとまとめ。
たまに大きなテーブルやイスまで捨ててある。
初めはこの“無分別ゴミ箱”に違和感があって、
ビンと缶はとりあえず別の袋に入れて捨てていたが、
結局、ごみ収集車がきて(しかも夜中)、ガ~っと
ひとまとめに持っていくのを見てからは
「意味ないか・・・」と思って一緒に捨てている。

最近暑くなってきて、キッチンの生ゴミがなんとなく臭いはじめてからは
すぐに捨てに行くようにしている。
こんな時は24時間ゴミ捨て場は重宝するけれど
この国のリサイクルは?環境問題は??
と、心配になる。
でもイタリアの良いところは過剰包装しないところ。
日本のようにやたらめったら包まない。
先日、両親が日本から持ってきてくれた緑茶をイタリア人にあげたら
どんだけ包んであるのー??
と笑いながら言われた。
贈り物用にたくさん包んであったせいもあるけど、
確かにイタリアではこんなに包まないなぁと気づいた。
八百屋さん、パン屋さん、お肉屋さんにいっても
紙にくるくるっと包むだけ。
こういうところはエコなのかなぁ。



ちゃんと分別されている所を発見。
左がガラス、真ん中が一般ゴミ、右が紙類・・・だったかな。
でもやっぱり24時間捨て放題。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/12-a465ce14

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。