リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-15 [ Thu ]

昨日の夕方の風景。
ピンボケですが。
コンパクトデジカメは、いつでも持ち歩きできて便利だけど
綺麗に撮りたいなぁと思うとやはり限界を感じる。
そろそろ一眼レフにしないとだめかな・・・

それはさておき、
おとといから更に寒くなってきた、ここジェノバ。
どうやら寒波がイタリア全土にやってきているらしい!
雪も降っているところもあるとか。
もう~、来ないで。と本気で思う。
日本と緯度を比べると、イタリアは遥かに北に位置する。
ナポリでさえ東京より緯度が北って知ってました??
っつーことはですよ、ジェノバは北海道なみ??
うー考えただけで寒くなってきた・・・

最近、イタリアの音楽はどんな?
という質問をされたので、ここでプチ紹介。
って言っても、元々英米の音楽が大好きな私(なのになぜイタリアにいるのか?)
なのであまり詳しくは知らないけど、
テレビ(特にMTV italiaとかAll Musicという音楽チャンネル)やラジオを
毎日観たり聴いたりしているうちに、自然に口ずさんでいることが!

4月にイタリアに来たときに流行っていて
毎日どこへ行ってもかかりまくり!だった曲がこれ↓

Laura PausiniとTiziano Ferro"Non me lo so spigare"

デュエットしてます。
歌い上げてます。
スーパーに買い物に行ったときにこの曲がかかっていたら、
近くにいた女性が思わず口ずさんでいたのがおかしかった。
このLaura Pausini(女性の方)は去年米グラミー賞を取ったほどで、
イタリアの歌姫と言われている。
Tiziano Ferroもたくさん曲を出していて、歌のたびにイメージがガラリと
変わる人。個人的にはもみあげが気になる。

ほかにはVasco Rossi(大御所。長渕系?)、
Eros Ramazzotti(新曲はRicky Martinとデュエットしている)
Zero Assoluto(私の好きな(だった)アーティスト)、
Simone Cristicchi・・・
このSimone Cristicchiは2007年サンレモ音楽祭で優勝した人で
ボンバーヘッドのちょっとお宅風外見。
でも、イタリアを皮肉ったこの歌の方がテンポが良くって私は好き。

有名どころをあげるとまだまだたくさんいるんだけど
とりあえずおさえておきたい人だけあげてみました。

それから、Nekという男性歌手(ちょっとStingに似てる?)を調べていたら、
なんとジェノバが歌詞に出てくる曲が!
歌詞が簡単でわかりやすく、理解できたのはいいけど
どうやら駆け落ちする内容(暗っ)らしい。
PVはジェノバで撮影されていて
曲の内容にあわせてか、全体的に暗っ。
ま、中心街(Via XX Settembre)や、海あり山ありのジェノバの様子が
ちらっとうかがえるので、興味ある方はどうぞ~。

Contromano by Nek
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/121-a6178cb4

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。