リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-03 [ Mon ]
クリスマスが近いこともあって、今の時期、
スーパーに行くとまず目にはいるのがチョコレートパネットーネ(Panettone)。



パネットーネ(写真上)はドライフルーツやチョコレートなどが入った
ふわふわのスポンジケーキのこと。
イタリアのクリスマスには欠かせないものらしく、
贈り物に、家庭用に、といろいろな種類のものが積み上げられて売られている。
中にはスパークリング・ワインとセットになって売っているものも。
なんたって、このワインとパネットーネは愛称がばっちり!
あ、そうなんです。
もう試食済みです。
やっぱり味見をしてみないと、ね。
パネットーネをネット検索してみたら中田ヒデのHPで詳しく紹介されてました・・・
ここにはだいたい10ユーロ位、と書かれてたけど
味も値段もピンきりで、安いものなら半分くらいの値段でも売られてます。

チョコレートも種類豊富。
いつものおなじみ商品も、クリスマス用に特大サイズだったり、
クリスマスの靴下に積み込まれていたり。。。
かわいくて思わず手にとってしまう。
あのNutellaを作っているFerrero社のチョコレートは
そんな甘いもの好きのハートをがっしりつかんでいる。

日本にもあるKinderシリーズ。
卵型チョコの中におもちゃが入っている。

これは姪っ子ちゃんたち用に購入。

その他、男の子の笑顔が印象的なこのチョコ。

これもクリスマス用スペシャルバージョンで8個入り。
(普段はバラで売られている)
分かりづらいけど、包み紙もクリスマス仕様。

このチョコには思い出が。
去年フィレンツェへ行ったときの事。
友達とドームの鐘楼へ昇る列へ並んでいたとき、トイレに行きたくなり・・・
こういうときに困るのがイタリア。
なかなかトイレが見つからない。
仕方なく近くにあったBarで借りようと、お店のおじさんに聞くと、

『オキャク、ダ・ケー』(お客だけ)

と言われた。
Cafeを飲見たい気分でもなかったので、仕方なく
レジの脇に売られていたこのKinderチョコを買ったというわけ。
このおじさんの片言の日本語が
どれだけの日本人がトイレを借りにこのBarへ来たことか・・・
というのを物語っていて、なんだか恥ずかしいような、申し訳ないような気分になった。
でも、我慢できないのは仕方ないよね。
そんな思い出をこのチョコを見るたびに思い出す。
しかもたいていのスーパーで、このチョコはレジの脇に売られている。
並んでいる間に、なんとなく手にとってしまう様に並べられているのは日本と同じ。


大人なあなたには、このチョコ、MON CHERI(モンシェリ)。
イタリアに来たばかりの頃、パパ&マンマの家のご近所さんが
お茶とチョコを出してくれた。
『おいしい~』と言っている私を見て
『チョコが好きなら、これを食べなきゃダメ。』
と言って差し出してくれたのがこのチョコ。
中はとろ~りとリキュール漬けされたチェリーが入っている。
これ系のチョコはあまり好きではなかったけど、これは別。
お酒が強すぎるわけでもないし、甘すぎるわけでもない、絶妙な味。
これはクリスマス仕様ではないけど、
我が家では16個入りを買って少しずつ食べている。
残りは6個!また買わなきゃ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/131-fa6be532

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。