リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-18 [ Tue ]

鳥取大砂丘!

鳥取に着くと祖母と叔父が首を長~~くして待っていました。
だんな様と初対面も祖母は

「あー、よぉ~きんさったー。えらい遠くまで大変だったなぁ」

と鳥取弁で話して、
だんな様は頑張って覚えた日本語で

「おばあちゃん、こんにちは。」と挨拶。
こんな日が来るなんて、なんだか不思議な感じもしたけど

魚介類のパスタを作ったら祖母もおいしい、おいしい、と食べてくれたし
鳥取砂丘も行ったし、久しぶりの鳥取をのんびり満喫!



鳥取の浦富(うらどめ)海岸。
因幡の白兎の民話の地もこの近くにあります。
けっこう鳥取の海ってきれいなんですよ~。
子供のころ、夏休みに泳ぎに行ったっけー。

鳥取ではだんな様初めての回転寿司へ。
ジェノバにも一応回転寿司はあるので(中国人経営だけど)、珍しさはなかったけど
おいしいと喜んでました。
毎日祖母に
「タント、タント食べなさいよー」
と言われるままに食べていたら二人ともお腹がぽっこり。
tanto=「たくさん」というイタリア語が日本でも同じ意味で使われるので
この言葉を使うときはみんなが一つになる、なんとも不思議な言葉。
96歳の祖母でもイタリア人とコミュニケーションがとれます



数日間鳥取で過ごした後、今度は帰りに姫路で途中下車。
(実は、祖母も姫路まで一緒に来たんです。)
そこで姫路に住んでいる叔父が姫路城の案内をしてくれました。
ボランティアのガイドもしていたので、さすが詳しい!
歴史だけでなく、裏情報もたくさん聞けて楽しかったです。



大阪の叔父も来て、姫路城の隣にある好古園でみんなでお昼ご飯。
きれいな庭園を眺めながらアナゴ寿司を食べられるレストラン。
ここはお昼は混むけれど、並んで待つだけのことはある、
お勧めの場所です。



この庭園も広くて、全部見ていると時間がなくなってしまうので
途中で切り上げることに。
だんな様はたくさん植えられている、BONSAIに釘付け~。
私にはこの良さがなかなかわからないのだけど・・・
ある意味、日本人っぽいのはだんな様のほうなのかも。

そんなわけで駆け足の2週間でした。
あと2週間、日本がまだ満喫できるのは幸せ!
ん~でも毎日芸能人なみのスケジュール!(←大袈裟)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/178-6ee03848

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。