リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-10 [ Fri ]
昨日は天気が良くて暖かかったので、
ジェノバ空港近くのマリーナまでお散歩に行きました。

空港と空港のすぐそばは、
それぞれお友達カップルが働いているので
電話してみると、
「じゃぁ何か飲み物ごちそうするよー」
と言ってくれて、カプチーノを飲みながらほんのわずかの時間だったけど
おしゃべりして二人はそれぞれの仕事へ戻っていきました。

その後は、近くのマリーナで散歩でもしよっか。
と行ってみると、普段よりたくさんのヨット、クルーザーが。
それもそのはず、ジェノバでは今Salone Nauticoが開かれていて、
イタリア全土のみならず、他国からも集まって売買が行われているとか。
このマリーナはCentroのそれよりも規模は劣るけれど、
人が少ない分ゆっくりできます。
見てみると、イギリス、アルゼンチン、スペインなどなどのさまざまな旗が掲げられた
ヨット、クルーザーが停泊していてインターナショナルな雰囲気。
ジェノバには珍しく英語が飛び交っているし。
見ているだけでリッチな気分になるもんです。
ぶらぶらしていると、だんな様が

「あれ、ボス(仕事場の)がこんなところで何してるんだろ」

見てみると、ボス(私も一度会ったことのある感じのよい人)が
なにやら忙しそうにしてるじゃないですか。
近くに住んでいるわけでも、クルーザーを持っているわけでもないのになぜ?
聞いてみると、『今夜、プライベートのジャズライブが行われるから、それの演出の仕事で来てるんだ。』そう。
ビデオカメラとPCをつなげて、予めPhotoShopとPowerPointで作った画像と
ライブ映像を合体させて、舞台の後ろにあるスクリーンへ映しだす演出だそうで、
その準備を始めたところ。(このつたない説明で雰囲気は分かっていただけるでしょうか・・・?)

だんな様は「じゃぁ、手伝うよ。」
と言って、あーでもない、こーでもない、とボスに言いながら準備開始。
「彼はいつも僕を信用してくれないんだよ~」とボスは笑いながらお仕事。
どうやらいつもこういう感じで仕事をしているらしい
私はゆったりと、ボスにごちそうになった(またおごってもらってる)
オレンジジュースを飲みながら、ボーっと海を眺めてゆったり。

準備も終えて、ライブはプライベートだけど、興味があったら来てもいいよ、
と言ってくれたので
夕飯を食べて21時からまた出直すことに。
夜になって着いてみると、昼間とはまた違った雰囲気で
ライトアップされていてきれい。
プライベートのライブ、といっても商談が行われていたり親交を深めるための場だったようで
あまり演奏を真剣に聞いている人はいない感じ。
なので、空いている席(しかも最前列)に座って、
ゆったりジャズとボサノバの演奏をちゃっかり聴いてきちゃいました。
生演奏は迫力があるせいか、お腹の子もポコポコ蹴ってきて反応していたし
喜んでたのかな

思いがけないライブが見れて楽しかった!
その様子はこちら↓

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/204-a8edf51a

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。