リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-16 [ Thu ]
昨日も比較的暖かかったので
夕方からだんな様と釣りへ。
私用に軽量の釣竿を買ってくれたので、今度こそ目指せ大漁
と、意気込んでいたのだけど・・・。
そうはうまくいかないのが現実。
釣糸をたらしてすぐにAgoneは釣り上げたのに、その後はさっぱり。
まあ、
いた時間も短かったしね。
と軽く言い訳で。
近くにいたおじさんが、そんな私達の様子を知ってか知らずか
『Agoneいる?』
と言って1匹くれました。
よし、じゃぁこれをエサにして大物を狙おう!
と、最後の期待で大物を待つ。
日が暮れて寒くなってきたので帰る準備でもしようか・・・と
釣竿を置いたまま帰る支度をして
さて、釣り竿も片付けましょう、とリールを回してみると何かがひっかかっている!
『ついにキターーーー!!』
と“松方弘樹の世界を釣る”なみに頑張ってみると

ぶっちん!

と途中で嫌~な感触。
案の定糸は切れていたのでした。
魚がいて岩の下の方までひっぱっていってしまったのか、
最初から魚なんてひっかかってなかったのか、
ど素人の私にはわからないけど
だんな様曰く
『大物を逃したー。残念!』
だそう。
後日聞いてみると、同じ場所で釣りをしていた友人の友人は
この日は大物が結構釣れた、と話していたらしい。
くぅ~惜しいことをした。

結局、だんな様もこの日は1匹小さな魚を釣っただけで終わってしまいました。
昨日の夜のサッカーで
イタリアvsモンテネグロ
をやっていたけど、こういうのはゴールを決めて勝ってこそ誇れるもの。
『あのシュートが入っていれば』
とか
『あのペナルティキックさえなければ』
なんて思っても勝たなければ意味がない。

惜しかった。
なんて言葉は通用しない、勝敗があるスポーツっていうのは厳しい。

そういう点、釣りはスポーツじゃないなぁ、と思った。
こういう日もあるから
次こそは!と思えるのが釣りの醍醐味なのよね、きっと。


何かが天から降りてきそうな空、は見られました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/206-7bf6583f

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。