リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-18 [ Sat ]
PICT0010_convert_20090716070711.jpg

だいぶ前に紹介しましたが、
パパさんはシチリア生まれのシチリアーノです。
顔もシチリア人の顔。(ご存知の方は「へぇー、あれがそうなんだ。」と思ってください)

と、言っても2歳の時からジェノバに暮らしているので、
ほとんどジェノベーゼ、と言った方が良いのかもしれません。

ノン二たちももちろんシチリア生まれ、シチリア育ちで、
毎年夏になると、シチリアのシラクーザにある家に帰って数週間過ごしています。
その時のおみやげでもらったのが、このLatte di Mandorla(アーモンドの乳)。
「アーモンドの乳」って訳していいのかどうかわからないけど、
所謂、「アーモンドのペースト」で、砂糖入りで甘く、
よくお菓子(ケーキやクッキー)に使われたり、水と一緒にミキサーにかけてジュースみたいにして飲みます。
このジュース、初めてシチリアに行った時にも飲んだのだけど、
その時の第一印象は「不味い」でした。
その印象が強くて、せっかくもらったのに冷蔵庫に入れたままでした。
が、いつまでも冷蔵庫のこやしにしておくのはかわいそうなので、
先日思い切って飲んでみたところ、
「なんだ、結構いけるじゃん。」
と、自分の味覚の変化にびっくりしました。
舌がイタ化したのか、それとも最初に飲んだものが本当に不味かったのか・・・。
いろいろ謎ですが、この「アーモンドの乳」はシチリア名物で
シチリアのスーパーにいけばたいてい売っている代物です。

シチリアは独特な雰囲気をもつ島で、
バカンスでにぎわう紺碧の海、素朴で陽気な人々、のイメージもあれば、
来る人をこばむような保守的な田舎町、のイメージもあります。
特に小さな町へ行くと
ものすごーく珍しそ~うに見る人々の視線を感じるし、
大抵の人が私を見て言うのが
「occhi di mandorla(オッキ・ディ・マンドルラ(アーモンドの目))だ~」
です。
アジア人特有の切れ長な目は、アーモンド型に似ていることから
イタリア人、特にシチリア人は、そう呼ぶらしいのです。
ジェノバでは中国人もたくさんいるので、そう珍しくないから滅多に言われませんが、
シチリアでは歩くたび、すれ違うたび、

「まんどるらー、まんどるらー」

と言われて、かなりウザかった(笑)のを思い出します。
あんまり言われるので、言われた回数を数えたくなるくらいでした。(←意味不明)

でも、今では良い思ひ出。
アーモンドの乳を飲みながら懐かしいシチリアのことを思い出したのでした。
説得力ないかもしれませんが、
アーモンドの乳、なかなかいけるので、機会があったら試してみてください。
かな~り甘いけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/260-f2510bb8

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。