リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-24 [ Thu ]
さて、街の散策の続き。
建物の色も統一されていて綺麗です。

PICT0047_convert_20090921070640.jpg

一番右の建物は教会なんですが、ちょうどお掃除中。

PICT0048_convert_20090921070936.jpg
やしの木もお掃除中。良く見るとこの男性、命綱無しで作業してました!

PICT0066_convert_20090921072340.jpg

マントンは小さな街なので、1日あればほとんど見れるのですが
やっぱりゆっくりバカンスを楽しむには2日は必要かな~。

PICT0071_convert_20090921072600.jpg

が、旅の2日目はあいにくの雨。というかものすごい雷雨。
ホテルの人に聞くと、モナコに行けば水族館や博物館があって
雨でも屋内で楽しめるよ、と教えてくれたのですが
パパさんが体調を崩してしまったので、フェデリコとお昼寝でホテル待機。
二人が寝ている間、することもなく、
テレビはフランス語でさっぱり分からないし・・・
で、雨が止んだのを見計らって
近くのスーパーやお店でショッピング。

PICT0064_convert_20090921072226.jpg

お店といえば、
かわいくてセンスのいいお店もたくさん。

PICT0061_convert_20090921071612.jpg

お花屋さんもおしゃれ。

PICT0063_convert_20090921072108.jpg

こんな風にフレグランスも量り売り?されてました。
そういえば、マントンは街中なんだか良い香りが漂ってました。
おっとやばい、ホントにフランスかぶれしそうになってきましたよ。

イタリア国境の街、というだけあって、ほとんどの人がイタリア語を話せるのが便利。
私達が着いた日は、ホテルにフランス人の年配の方々がたくさん来ていました。
街中を歩いていても年配層、小さい子を連れた家族連れがたくさん。
ここはそういう街なのか?それともたまたま時期的なものなのか・・・。

PICT0050_convert_20090921071112.jpg

子供服のお店。ショーウィンドーがかわいい!
そういえば、スーパーで見た紙オムツはイタリアより少し安かったです。
帰る日に買いだめしようかと思ってたのに、すっかり忘れてしまいました。
離乳食もレンジでチン!すればOKのものをいくつか持っていったのだけど、
ここでみつけたものの方が、おいしそうで種類も豊富だったので
結局持っていった分は1つだけしか使いませんでした。
これもフランスの少子化対策のおかげ?なのかな。

PICT0052_convert_20090921071258.jpg

ホテルの庭。
ホテルの客室係りの人(イタリア人女性)におすすめレストランを聞くと、
フランス料理よりイタリア料理を食べたほうがおいしい、と教えてくれました。
結局、近くにあったアジア料理のお店をみつけてそこで食べたんだけども。
できたてのものを見て選べるし、テイクアウトもできる
半分ファーストフード的なお店。でも、お味はなかなかでした。
地元の人もフランス人観光客もたくさんで、外に行列ができるほど。
久しぶりに生春巻きとやきそばを食べました~。
パパさんはチャーハンと酢豚。
お店の人(アジア系の人)も親切で、なぜかゴマがまぶしてあるお餅のお菓子を
オマケしてくれました。ジェノバにもこういうお店ができればいいのになぁ。

PICT0056_convert_20090921071436.jpg

フェデリコ君、君はどうしてレストランでぐずるのか・・・。
イタリアンのお店に行った時も、注文して待っている間、
“ぐずり対策グッズ”としてアンパンマンの絵本(一番のお気に入り)と
離乳食を持参して行ったんですが、眠くなったためぐずりだす始末・・・。
周りのフランス人たちの視線も感じる中、抱っこして歩き回るも泣き止まず。
結局母乳をあげているうちに寝てくれました。
冷や汗もんです。
考えてみればフェデリコが産まれて初めての旅行。しかも一緒に外食するのは初めて。
だんだん慣れてくれるのかなぁ。
夜もホテルでなかなか寝付くまで時間がかかるし、いつもと違う場所で彼なりに
大変だったのかもしれません。
でも、ホテルの人も宿泊していたおじいちゃんおばあちゃん達も
みんなかわいがってくれて、よかったよかった。
プチ・バカンスだけど良い思い出になりました。

サンレモ編へ続く。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

メントン、行かれたんですね!
っていうかフェデリコ君が立っているのにびっくりしました。(笑)
南仏の嫌な思い出が気になる所ですが
今回は楽しまれたみたいで良かったです!
ジャンコクトーの美術館小さくてかわいかったでしょう?
私は(使用できない)切手を買いましたよ。
次回も楽しみにしていますよ~。

お返事

soreseさん

美術館、かわいかったですー。
小さな窓から見える青い海も、またきれいで感動~。私も切手買いましたよ!ポスターも買って家に飾ってあります。
メントンも落ち着いたリゾート地で気に入ってしまいました。今度はレモン祭りの時に行ってみたいなぁ。

フェデリコ、最近歩けるようになったんですよ。特に手に何か持っていると、よく歩く傾向があるようです。たまに転ぶので、益々目が離せませんよ~。

ステキな写真の数々ですね~私も旅行したくなってきました。

そうそう、私もフェデくんが一人でベンチの上で立っている写真を見て驚きました(&落ちちゃわないの?と、少々ヒヤヒヤも)
...が、なんと、既に歩けるとは!!e-451

フェデ君にとって初めての旅行だったんですね~
確かに、外泊、外食は大変ですよね。私も息子と一緒の外食は汗汗e-330ですヨ。
お菓子を持参して、なんとか大人しくさせようとするけど、さすがに眠いときはNGですね。

ところで、ホテルでフェデ君はどうやって寝たのですか?一緒のベット?
私達も旅行したいなぁ~と考えるのですが、その点が悩むところです。。。

お返事

mitsiさん

あ、そうですよね。実はこのベンチの写真、写ってないけどすぐ横にパパがいるので大丈夫なんですよー。
最近自分で立って歩くようになって、楽しそうに家の中も1人で歩いてます。
ヒヤヒヤすることもまた多くなったけど、よろよろ歩く我が子を見てると、お腹の中にいた頃がなんだか遠い昔のような気もしますね・・・。
ホテルはベビーベッドを予約の時に言えば貸してくれる(ほとんどのホテルが無料みたいです)ので、そこで寝かせてました。
ホテルのテレビや電話をいたずらしようとする時も入れていたので、何かと便利でしたよ。
離乳食もホテルやレストランで言えば温めてくれました。
それにしても小さい子を連れて旅行するのって、大変ですね・・・。
今回は息子の荷物が一番多かったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/269-add919a4

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。