リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-24 [ Thu ]
今年もこの日がやってきました。。
クリスマス!
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

12月に入ると、街中のイルミネーションがキレイで、やっぱりクリスマスはいいな、
と思うのですが、毎年毎年困るのがプレゼント!
早めにお店で買っておかないとクリスマスの1週間前からは
もう、どこへ行っても人、人、人の大混雑。
道も、ジェノバにこんなに人がいっぱいいたっけ?
というくらい渋滞するし、いらいらして乱暴な運転する人もいるし・・・
この忙しない雰囲気がどうも苦手で。
でもプレゼントや食料品の買出しに行かなくちゃいけないし・・・
だから、はっきりいってクリスマスが近づくと憂鬱!
子供の頃のプレゼントを待つ純粋な気持ちだけでは、クリスマスは向かえられなくなったのも悲しい。

毎年こう渋滞に巻き込まれるのもわかっているので、
今年はきちんと12月の頭にはほとんどプレゼントも買い終えて、
食料品は近くのスーパーで買えばOK、と思っていたのですが・・・
日本の父母が送ってくれたパッコがなかなか届かないので、
仕方なく運送会社(SDA)まで見に行くことにしました。

このパッコ、日本からはEMSで送ってくれたので、控えの番号があればインターネットで
どこまで届いたのか、調べられるようになってます。
しかしイタリアの場合、一定以上の大きさを超える荷物になると、
税関を通った後、郵便局ではなく、
SDAという運送会社に引き渡され、そこから配送されるようになってるのです。
そこで問題なのが、EMSの控え番号だけではインターネットで検索できないのです。
なので、SDAに電話する(SDAの振り分け番号を聞く)か、
直接聞きにいかなければいけないのです。。はぁ~。(ため息)

この国の場合は電話で聞くよりも、実際に行って人に聞いたほうが
はるかに早く、問題も解決しやすいので
交通渋滞があるのを分かっていてもSDAまで行ったほうがいい、
とパパさんとも意見一致したので、見に行ってきました。(そんなに遠くないんだけど)

実は1週間前にも聞きに行っていて、
「ミラノの税関でストップしていて、来週には届くはず。この時期では普通のことです。」
と言われたのだけど、水曜になってもまだ届かず。
金曜からは3連休だし、明日までに届かないとクリスマス過ぎちゃう!
もしやここ数日の北イタリアの悪天候、雪や大雨、凍結などで
ミラノから郵送できない状態なんじゃ・・・。
いやいや、税関で何か問題があると思われて止められているんじゃ・・・
せっかく送ってくれたパッコを受け取るだけで
それはそれは心配でした。

SDAになんとかたどり着いて(案の定すんごい渋滞でした)
聞いてみると、

「10分ほど前に家に届けたけど、不在だったので、上の階のシニョーラに預けた」

・・・もう笑うしかなかったです。
ちょうど行き違いで荷物は家に届けられていたのです。
あと10分、家を出るのが遅ければ・・・。
遥々渋滞にイライラしながら行った意味が全くありませんでした。
しかも、上のシニョーラって。
例の洗濯物の干し方事件以来、ちょっと付き合いづらい存在なのよね。。
いや、いい人ではあると思うんですが、ちょっと変わった方なのです。

帰ってすぐに上の階に行こうとすると、ちょうどシニョーラも外へでかけるところだったので
「あ、荷物が届いてるから、ちょっと上まで来てくださらない?」
といわれて、取りに行きました。
その時の会話。

シニョーラ:「運送会社の人が来て、特にお金を払う必要もなくて、ここにサインをすればいいから、
って言われたのだけど、それでよかったかしら?何も問題はない?」

私:「あ、はい。日本から両親が送ってくれた、って聞いていたものですし、
税金もかからなかったみたいですから大丈夫です。助かりました。ありがとうございます。」

と言って下へ降りようとすると、
「あ、ちょっと待って。これもフェデリコ君にあげて」
と言って、サンタの箱に入ったチョコレートをたくさんくれました。

その日の午後、このシニョーラが我が家へ来て
「今日届いた荷物、サインしただけだったけど、大丈夫だったかしら?何も問題はない?」
とまたまた心配している様子。
大丈夫、問題ない、ということを説明して
「よかったら今義母が来てるので、中に入りませんか?お茶でも・・・」
と言うと
「いえいえ、お邪魔してしまうからまた今度にするわ。あなたもよかったら上に遊びにいらしてね。」
と言って帰って行きました。
しかし、何がそんなに心配だったのか。
謎が残るまま、シニョーラのくれた箱の中身をよーく見ると、中のビニール袋を開けた形跡が。
これって・・・食べかけ?

やはり、このシニョーラは只者ではない。
そう確信しました。

何はともあれ、
BUON NATALE!!
スポンサーサイト

コメント

No Title

うちのアモーレは、ジェノバの女性は頭がいかれている。と言います。ジェノバ出身の女性とは付き合ったこともないし付き合えないとも。

この類いの人なんでしょうかね。。。???わわわ

お返事

のりこさん

「頭がいかれてる」のはきっとジェノベーゼだけじゃないと思いますけどね~(^_-)フフ。
上の階のシニョーラは生粋のジェノベーゼかな・・・機会があったら聞いてみます。
フェデは彼女を恐れてるのか、いつも会うたびに泣きだします。
子供ってそういうのに敏感ですもんね~。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

お返事

ジャコミーナさん

そうなんですよ、決して意地悪ではなく、「変わってる人」なんです。
でも、同じことを何度も念をおすように話してきたりするので、結構疲れます。
ちょっと「千と千尋の神隠し」に出てきた、湯ばあばに似てるかな~。(言いすぎだって。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/288-ac3e019f

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。