リグーリアの暮らしの話。

イタリア・ジェノバより~育児・料理・時々猫も。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-03 [ Wed ]
今日は節分ですね。
日本にいればこういう行事に気づくのでしょうが、
離れた所に住んでいるとすっかり忘れてしまうものです。

ところで、先週の土曜の夜、
急に思い立って、フェデリコの卒乳を決行することになりました。
いろんな先輩ママさんの話や育児情報を調べてみると、
卒乳は
「ママがやろう!と決意した時」が始め時で
「週末などパパにも協力してもらえる、3日間が勝負」
らしいので、決行することにしました。

そもそも、なぜ卒乳しようと決心したかというと
体力的にツライから。
以前も夜中授乳を止めようとしたけど、結局抱っこでもなかなか寝付かず、
私の体力的にも限界になってきたので、おっぱいで寝かしつけていたのです(お恥かしながら・・・)。
おっぱいをあげると精神的に落ち着くのか、すぐに寝てくれるので楽といえば楽。
でもずっとこれを続けているわけにもいかないし、
授乳のたびに睡眠が中断されるので、結局この方法も体力的に辛いのは同じなのです。


・初日の夜

お風呂→最後の授乳→ねんね(21時頃)

でも0時頃に泣いて起き、その後も泣き止まず。
しかも、ものすごいぎゃん泣き!!
いつもは寝かしつけるためにおっぱいをあげて、落ち着かせていたのだけど
それももう終わり、と決めたのだからあげることはできません。
おっぱいを欲しがって、私の着ている服をめくろうとしたり
抱きついてくるけれど、ここは心を鬼にして。
パパさんに抱っこは代わってもらって、あちこち歩き回って
1時間半くらいは泣き続けていました。
そのうち疲れて、自分からベッドに行きたがるしぐさをしたので
寝かせてみるとあっさり就寝。

・2日目

午後のお昼寝を短めにして、公園でたっぷり遊ばせてみました。

お風呂→ジュース→ねんね(21時頃)

のコースにしたかったのですが、疲れていたせいか、
お風呂に入る前20時には寝てしまいました。
このまま寝てくれると思いきや・・・。
30分後には起きて、ちょうどノンナが来ていたせいもあって遊びまくり。
この日は0時頃まで起きてました。
途中お腹がすいたようだったので、ヨーグルトとビスケットの夜食。
やっと眠くなったところで寝かしつけるのにも、なかなか寝てくれず
またもやぎゃん泣きの嵐!
泣き過ぎたせいで食べた物を戻してしまいました。
でも吐いたらすっきりしたのか、コテン、とすぐねんね。
この日は朝4時に起きて泣いていたけど、りんごジュースをあげると
ごくごく一気飲み(きっとお腹がからっぽだし、喉が渇いていたからでしょう)、
すぐに寝てくれました。

・3日目

この日も公園でたっぷり遊んで、お昼寝も少なめ。
おっぱいのことはすっかり忘れたようで、まったく欲しがりませんでした。
あんなに毎日飲んでいたのに、こんなに簡単に忘れるなんて、不思議~。
前日までは、やっぱり卒乳は早かったかな・・・と思っていたけれど
3日目には忘れるとはホントのことでした。

問題は寝かしつける方法。
3日目ともなると、コツもちょっとつかみかけてきて
一番良い方法はパパさんが「自己流子守唄」を歌いながら
抱っこでゆらゆら揺すること。
揺らすのは出来る限りダイナミックに!
時には1回転するくらい大きく揺すると寝付くようなのです。
で、簡単に寝てくれました。
ちょこちょこ夜中に起きますが、フェデリコの好きなものを持たせると
安心するのか、遊んでいるうちに寝てしまいます。
特に200mlのジュースパック。
これを持たせると、なにやら「ごにょごにょ・・・」としゃべりながら
自然に寝てくれるので不思議。

と、いった具合で
卒乳はなんとか3日間強行突破で完了しました!
夜泣きも減ってくれるといいな。
子育ては体力勝負、とはこのことだな、とつくづく実感した3日間でした。
スポンサーサイト

コメント

うわ~お疲れ様でした!

何だか読んでて切なくなりましたよ。
母は強しですね。お疲れ様でした。
↓のフェデちゃん、ほんとふっくらしましたね。男の子だからこれからどんどん大きくなるのでは?食べる量もみるみる増えてくるでしょうね。
成長日記、楽しみにしてます。

お返事

のりこさん

3日間大変でした~。でもパパに寝かしつけるのを手伝ってもらったので
だいぶ助かりましたよ。フェデ、真ん丸でしょ~?
良く食べるし、重いから抱っこも大変!
おかげで私の二の腕はかなりたくましいです。
その後は夜泣きも減ったし、泣いてもすぐに寝てくれるので楽になりました。
第一関門突破!ですかね。

母は大変そうですね。以前同僚が夜遅くに夜泣きでぜんぜん寝てないとかで仕事もこなしてました。しかも3時間も残業です。父も大変だと感じました。

お返事

とっちゃんさん

母親になってみて、自分の親もこんな苦労をしてたのか~、と
分かることもたくさんです。親には感謝しないとダメですね。
パパも夜泣きで大変だけど、ウチのパパは疲れてると子供も泣き声も
気づかないみたいで、ぐーぐー寝ているときもあります。
おかげでここ数日はフェデもぐっすり寝てくれて、ほとんど夜泣きもないので
ゆっくり眠れてます!このまま夜泣きにさよならできればうれしいなぁ。
(そうはいかないだろうけど・・・^^;)

はじめまして

Yukakoさんのところからうかがいました、はじめまして!
うちは今次男が9ヶ月、まだまだ夜中に起きるので、目標1年授乳までカウントダウン中です。長男は、私もつらくて14ヶ月で卒乳させましたが、やはり3日!初日のギャン泣きで私もつらくて泣いちゃいましたが、本当に3日なんですよねぇ~こちらを読んですごく懐かしくなりました・・・

お返事

くみこさん

初めまして!くみこさんの長男君も14ヶ月で卒乳だったんですね。
卒乳作戦の3日間はほんとに辛いですよね~(涙)
息子がギャンギャン泣くのを見て、「まだ早かったかな・・・」とも
思いましたが、案外3日でケロッとしていたので、それはそれで寂しい気もしました。
いや~、あれは今のところ最大の試練だったかもしれません。
辛くってダンナとも喧嘩しながら寝かしつけたんですよ(今だから言える話)。
まー、それもこれもいい思い出ですよね(^^)

たまにしか更新しないブログですが、よかったらまた遊びにきてくださいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mareazzurro.blog38.fc2.com/tb.php/297-22cee8e4

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジェノバの時刻

ジェノバの天気

Click for Genoa, Italy Forecast

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

絵文字(コメント欄で使用可♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。